就職や求人

就職や求人 - 行政書士について

行政書士について

就職や求人

行政書士の資格を取得した後は、独立開業以外にも、行政書士事務所や法律関係の事務所へ就職して、行政書士として働くこともできます。

行政書士として就職する場合の求人状況ですが、それほど多くはありません。
これは、行政書士の人口が少ないためです。
実際に、行政書士をほしがっている事務所もあります。
しかし、行政書士の募集については、求人誌や求人サイトなどで、大々的に募集していることは少ないようです。
こうした求人誌や求人サイトなどを利用しないで、それぞれの事務所のホームページで、求人を出していることもあるため、行政書士として就職するためには、根気よく探す必要があります。

就職や求人

求人やクーポン検索サイトでよく利用される大阪のまつげエクステでは、大阪のまつげエクステ&マツエク情報で、いろいろなまつげサロンが載っています。
このようなサイトで探すのもよいですね。

行政書士の場合は、開業資金があまりかからないため、行政書士事務所や法律関係の事務所などへ就職するよりも、独立開業することの方が多くなっているのも実情です。
自宅で開業すれば、家賃の心配もありません。
また、安定した収入は望めませんが、その分、努力すればしただけ、収入となり、年収をどんどん上げることもできるからです。

それでも、行政書士試験のために身につけた知識を生かすには、業務経験も必要となります。
まずは、行政書士事務所などに就職して、業務経験を積むのも良いでしょう。