相談するには

相談するには - 行政書士について

行政書士について

相談するには

行政書士に相談するには、まずは、行政書士を探す必要があります。

行政書士には、それぞれ得意としている業務分野があります。
建設業を専門としている場合や、遺言や遺産相続などを専門としている場合などです。
こうした中から、相談したい分野を得意としている行政書士を探すことが重要になります。

中には、取り扱っている分野が決まっていることもあるので、取扱い分野については、注意が必要になります。
取り扱っている分野については、行政書士会のホームページなどで知ることができます。

どうしても、行政書士を探すことが難しい場合には、各都道府県にある行政書士会や、その支部でも、紹介してもらうことができます。
一度、行政書士会や支部に問い合わせてみることをお奨めします。

実際に行政書士に相談してみたいことがあっても、その相談料が気になって、なかなか相談できないこともあります。

行政書士への相談料は、4千円から1万円くらいが平均です。
しかし中には、無料で相談できることもあります。

まずは、無料相談で相談してみてから、実際に依頼するかどうかを決めることができるのです。
無料相談については、各事務所などで行っていることもありますが、各都道府県の行政書士会で無料相談会を実施していることもあります。
こうした無料相談を利用してみるのも良いでしょう。